カテゴリー「太陽光発電で快適な暮らし」のアーカイブ

自分の住んでいる地域の発電量を知るには

太陽光発電で快適な暮らし
 

太陽光発電のシステムは稼働の際に太陽光が必要なだけで、後は一切不要ですので経済的な効率が抜群です。
火力発電や原子力発電とは違って、発電コストは一切かかりませんし、環境を汚す物質も排出しません。
ただ唯一指摘されているのは購入や設置のための費用の高さです。
設置する電池容量にもよりますが150万円〜300万円程度はかかるので、補助金を活用しながら導入しても初期費用は高いですよね。
しかしながら一度導入をしてしまえば、あとはどんどん費用回収のために稼働してくれるので、減価償却も決して夢ではないのです。
そうなればほんの最初だけ我慢すれば済むので良いでしょう。
発電に必要なエネルギーは無料で、設置後のメンテナンスも余り気にしないで良いので、あとは発電による電気料金のコストダウンというメリットを楽しめば良いのです。
万が一地震や台風などで停電しようとも、日中であれば自家発電で電気を作り出してくれるので、平常通りの電気消費が可能なのです。
ただしやはり効率的な発電には自然エネルギーの太陽光が必要で、このエネルギーは地域によって受け取る事の出来る割合が異なるので、果たして自分が住んでいる地域が設置に向いているのか心配な方もいるでしょう。
そこで実際に太陽光発電を導入する前にやっておきたいことは、お住まいの地域の発電量の試算です。
ネット上のシミュレーションサイトなどで簡単に算出してくれるので、実際に試算してみることをおすすめします。
案内にしたがって、地域、屋根の形状、結晶モジュール、太陽電池容量、そしてソーラーパネルを設置する方位などの情報を入力すると、瞬時に試算してくれるので、こうした電気に関する情報に詳しくない方でも、1年間に消費する消費電力料金や1年間の推定発電量の金額換算値を目にすれば、わが家に太陽光発電を設置するメリットがあるか否かを検討するのは容易でしょう。
年間の推定発電量の金額換算値が消費電力料金を上回れば、明らかに設置する意義は大となりますので、まずは試算を行ってみて導入のための参考資料としませんか。

get( 'keyword', 3 ) ?>
get( 'comment', 3 ) ?>